いよいよご自宅でフィッティング!【ご自宅フィッティングガイド|3】

ここまで、Dress選びの際大切なことや、参考にしていただきたいポイントについてご紹介いたしました。こちらでは実際にお手元にドレスが届いてからご自宅でフィッティングされる際にお気を付けいただくポイントについてお伝えいたします。

1.ご自宅フィッティングで準備しておくと良いものは?

ドレスがお手元に届いたら、とにかく着てワクワク感を楽しんでいただくことが一番です。その時に少し準備ができていると、より安心してご試着いただくことができます。お式当日のイメージングがわき、より楽しく美しくドレスをお召しいただくためのご準備をご紹介いたします。必ずしも全てが必要なものではないのでご自身のご希望にあわせてお楽しみくださいね。

【 ヒール| 必要度 ★★★ 】

ご自宅フィッティングでもヒールを履いて、丈を確認していただけるようお願いしています。できれば当日ご着用予定の靴を合わせていただくのがベストですが、ご用意がまだの場合は同じ高さのヒールでも大丈夫です。綺麗な丈でお召しいただくためのお直しの際に大切なポイントなので、お写真事例のように全身と足元がわかるお写真をお送りいただけるとより正確なお直しが可能になります。

【 お下着|必要度 ★★ 】

こちらは必ず必要というものではありません。ただ補正下着などでドレスの着心地やラインが変わることもありますので、ご検討されている方はご試着までにご準備できると良いかと思います。特にデコルテ部分がレース素材等で、ブラの肩紐が見えるデザインのドレスをご希望の方は、できるだけ

・肩紐がない下着
・コルセットタイプ
・ヌーブラ

などをご用意されて試着いただくと、当日のイメージもしっかり確認できてご安心かと思います。

【 ヘアスタイル | 必要度 ★★ 】

こちらも必ず必要でというものはありませんが、当日髪をアップにされるか、ダウンスタイルなのかをご試着時に試されておくとよいかと思います。またその際全身のお写真を撮っておかれると、ドレスに合ったヘアスタイルを研究したり、美容室でオーダーされる場合にとても役立つかと思います。先輩マザーの中でも、FANTADRESSにご試着にお越しになる際に、サロンでヘアメイクをされてからフィッティングに来られる方もいらっしゃいます。

【 メイク | 必要度 ★ 】

こちらも必ず必要というものではありませんが、口紅だけでもお顔が映えるので、当日ご使用になられる予定のお色のリップを差してみてはいかがでしょうか。また、先輩マザーのお声で「有名なサロンだったので大丈夫だろうとお任せしたところ、自分に似合わないメイクでそれだけが心残り」というメッセージもありました。担当する方によってはドレスに合うメイクに不慣れなこともあるようなので、ご自身がDressUpの際にどんなメイクをしてみたいか?というイメージづくりをされると良いかと思います。

 

2.Dressを着て、お写真や動画を撮りましょう♡

ドレスをお召しになられたら、ヒールを履いてお写真や動画を撮りましょう。着丈のお直し用には全身と足元の丈感がわかる2カットがあるとベストです。またメイクやヘアスタイルを考える際にも役立つので、いろんな角度から撮っておくと良いでしょう。もし動画撮影の環境があるようであれば、歩いてみたり、くるっと回転するターンの様子などを動画で撮るとドレスの動き具合が確認でき、ドレスを選ばれる際の参考になります。また、後ろ姿は自分ではよく見えなかったりするので、写真や動画に残しておくと自然な後ろ姿や姿勢をチェックすることができるのでおすすめです。

 

3.フィッティングのご様子をFANTADRESSにお知らせください

ご自宅フィッティングを楽しまれたら、お選びになったDress名をお知らせください。またよろしければお写真や動画もぜひお送りください。もし、迷われているようでしたらその旨お写真等とあわせてお知らせくださいね。ドレスのフィット感だけでなく、会場、季節、ご希望、新郎新婦のご要望やお衣装などさまざまな角度からベストな選択ができるよう精一杯サポートさせていただきます。

「ご自宅フィッティングお問い合わせ」

✧関連コラム✧

ドレス選びの2つのポイント【ご自宅フィッテイングガイド|1】

ドレス選びに迷ったら?【ご自宅フィッテイングガイド|2】

いよいよご自宅でフィッティング!【ご自宅フィッテイングガイド|3】

3人の先輩マザー成功体験Story【ご自宅フィッテイングガイド|4】